2012年08月01日

ロンドン五輪を、北京で見る

ロンドン五輪2012 始まりましたね!

とはいえ、

1)時差時計、2)異国にいる飛行機、という理由で、日本選手の活躍がリアルタイムでは全然見れてません。

中国には中央電視台の他、各省、特別市のチャンネルが複数あって、
うちのアパートで見られるのは、軽く50チャンネル以上。

オリンピックの放送は主に、
中央電視台(CCTV)の 1(総合)、5(スポーツ)、7(軍事・農業)
の3つのチャンネルでやっています。
それぞれのHPから、オンラインでライブ映像や録画映像を見ることもできます。

とはいえ、種目はやはり中国人選手が出場しているものばかり。
日本人は同じグループでない限りまず見られないたらーっ(汗)

最近は、試合の次の日の朝、地下鉄の列車についてるTVで、日本のメダルの数を確かめ
(”メダル獲得数国別ランキング”が見られる)

その後、インターネットをチェック、と言う多少ストレスのたまる生活を送っております。

”NHKプレミアム”でも「ロンドン五輪ハイライト」って番組やってくれてるんですが、
北京時間・早朝6時半から たったの5分間・・・これでは簡単すぎて感動もできません。

海外に住んでる日本人の事情、もっとわかって番組編成して欲しいなあ、NHKさん・・・

さて、金メダル獲得数、今は中国がぶっちぎりの1位ですが、中国人の友人に言わせると
「オリンピックの後半種目、特に陸上が弱いから、いつも後でアメリカに逆転される」
んだそうです。

ロンドンではどうなるでしょうねえ・・ 

それにしても、日本にも頑張ってほしいです〜 ガンバレ ニッポン晴れ
posted by Nico at 16:25| 北京 ☔| Comment(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。