2012年01月03日

修正付きの証明写真

今日は風が強くて、寒かった! 最高温度が摂氏1度で、ほぼ真冬日ってやつです雪雪

河も凍ってます。こんな風景見ると余計寒々しいですよね・・・たらーっ(汗) DSCN1472.jpg

さて、入国した外国人は速やかに居留許可証を申請しなくてはなりません。
そのために、健康診断の結果とか学歴証明とかも持参したのですが、
写真については北京に着いてからにしよう、と決めていました。

というのも、こっちで写真を撮ると、何も言わなくても修正してくれて
きれいに仕上がるからです。少なくとも私がいつも行ってるところではそうしてくれます。

まず、カメラ担当の人がデジカメで4−5枚撮ってくれ、
そのメモリーカードをコンピューター担当の人に渡すとスクリーンに出して見せてくれます。
そこから一番良いのを一緒に選び、サイズを言うと、仕上げに顔のトーン新月とか輪郭犬とかも修正してくれるのです。

これで9枚35元(日本円で¥450くらい)です。日本だと修正は追加料金だったり、安くても1枚¥300位はしますもんね。
中国のほうが断然お得〜ハートたち(複数ハート)

ちなみに中国人は結婚式の写真をでっかく引き伸ばして自宅に置きますが
(韓流ドラマでも似たようなの見たことあるけど)、皆“きれい”で“ハンサム”に映ってます。
やっぱり同じように修正入ってるんでしょう・・ね?
posted by Nico at 18:13| 北京 | Comment(1) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本のテレビ番組が懐かしい
海外に移住してから、十年間も経った。日本は今どうなっているかといつも呟いた。レテビで日本のNHKとかTBSとかのニュースを聞きたいなあ。日本のテレビ番組がどうしても見たくてならない。やっと、www.tv-rec.comにめぐり合った。ああ、助かった。 日本のテレビ番組を全部即時に見ることができる。よし!
Posted by 田中 at 2012年01月03日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。