2012年07月26日

豪雨警報 空振りでした

さて、昨晩は7時くらいから雨でしたが、すぐ止んでまた少し降って、
という感じで全然大したことなかったです。

結局、豪雨警報は昨晩11時過ぎに解除されたんですって。

今回は見事に空振りでしたねードコモポイント

よくよく聞くと、豪雨警報も4ランクあるうちの一番下の青色警報だったそうで。
ちなみに青色警報の定義は「今後12時間以内に50mm以上の雨が降る可能性がある」

でも北京気象局は昨日、1170万人次の短信(SMS)を送って注意を喚起した、と
今朝のニュースに出てました。

7月21日の歴史的豪雨の教訓から
異常気象や災害が見込まれるときは、中国3大携帯電話通信会社と提携して
なるべく多くの人にSMSを送るようなシステムを制定したんですって。

1時間半ほど携帯電話チェックしなかったら、
友達だけでなく銀行とか会員になってるお店からとか、
20件以上も豪雨警報に関するSMSが入ってたと言う人もいるそうです。

なんでこの1170万人次はかなりのダブりがあると見た。

まあ、情報を受け取れない人がいるよりマシですけどね。


posted by Nico at 11:34| 北京 ☔| Comment(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。