2012年07月28日

時間感覚

北京に住んで、気になったこと。

病院とかヘアサロンとかエステとか、予約を取っていく場所ってあるでしょ?
そういう所から事前に絶対、予約確認の電話携帯電話やSMSmail toが入ってくるの。

こっちから予約したんだから忘れるわけないじゃん、
いちいち確認しなくても覚えてるってばexclamation×2

と常々思っていたのですが、

エステのお姉さんに
「姐姐(お姉さんの意味)は、いつも時間守ってくれて助かるわー」
と言われて気がつきました。

中国人の客はアポすっぽかしたり、アポなしで来たりするのが普通らしいです。

「来るって言っておいて4時間後に来たり、結局来なかったり、
逆に忙しいときにひょっこり来たりする客が多くて頭来ることあるどんっ(衝撃)

と言ってました。

仕事では時間守る人がほとんどなんですが(少なくとも私の知ってる人たちは)。

エステとかヘアサロンとかに対しては時間を守るというリスペクトが無いんでしょうか?

だからあんなにしつこく予約確認をするのね。。。

「私は予約したらその時間に来る人だからね」と言っときました。

これからは人を見てSMS送ってください・・・
posted by Nico at 22:51| 北京 🌁| Comment(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。