2012年08月29日

中国版グランドキャニオン 青海省 坎布拉国家地質公園

最近UPさぼっててすみませんふらふら

夏でも涼しい中国の西北部、青海省に行ってましたるんるん
省都の西寧市は高度約2300mのところにあり、昼と夜の寒暖の差が大(7度〜25度)。ホテルにはエアコンが無く、夜は布団かぶっても寒かった〜雪

さて、その西寧から南に130kmほどの
坎布拉(カンプラーと読む)国家地質公園に行きました。
黄河の水を堰止めて作った水力発電ダム一帯の景観が
国家地質公園(ジオ・パークってやつ?)に指定されているものです。
公園内の最高高度は約2700m

人によっては歩くと息が上がってしまうほどの高さ。

このダムは黄河の源流から1796kmにあるんですって・・なんかロマンチック揺れるハートではないですか。
DSCN2246.JPG

ここまで来ると空が蒼〜い。太陽晴れがまぶしーい。

ダムがちょうど放水していてゲート入り口後方にがかかってます目

DSCN2229.JPG

ほら、ちょっとこの岩の感じ、グランドキャニオンのようではないですか?!
DSCN2258.JPG

ここら辺はカルスト地形、蜂の巣のようにぼつぼつ穴が開いたカルストと、
薄い石が重なったような形のカルストが見られるとか。

↓はダムの下流の黄河、蒼くて冷たそうな水でしょ?
DSCN2321.JPG

でも・・・こんなに素晴らしく壮大な風景が広がっている割に、思ったより観光客がいません。

やっぱり、西寧から早々に高速道路を下りて片道1車線の農道を1時間以上、
というのがネックでしょうか。
DSCN2222.JPG
途中、羊の群れが道路を渡っていたり、牛とかヤクが草食んでたり、
地元の回族の人たちのトラックやオート三輪くらいとしかすれ違わないかなりの田舎ドコモ提供

でも日本ではまず見られない乾いた岩山の風景を見ながらの1時間半はあっという間でした。

中国にもまだまだ知られていない観光名所眼鏡があるんですね〜。

なかなか感動しましたグッド(上向き矢印)
posted by Nico at 23:10| 北京 🌁| Comment(1) | 北京以外の中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通販 インナー カシオ デジタル http://www.cntv3sss.com/
Posted by カシオ デジタル at 2013年07月27日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。